Amour!!

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
平行線で描け曲線

サテンの生地ですべって転ぶ

ロック・キュービズム

日は朝に落ちて、月は帰ってこない


さよならといってここにきて。
| 01:48 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
手の甲へのキスは懇願、
なんだってよだからうん
さあ、懇願してみなよ。
そしたら愛を捧げよう。

(望まれずに与えるのと、
望まれた上で与えるのと
では、天と地ほどの差が
そこにあるんだよ。)

***

ひとつ、ふたつ、みっつ。
よっつめのことばをいう、
そのまえにあなたは、めの
まえにたしかにいるあなた
すっかりいろをうしなって
しまったのね。かなしい?

かなしいのはあなた?
それともわたしかしら?

(とむらいのきすをあげる)


*****

病んでるのが書きたかった

_
| 00:15 | - | comments(19) | trackbacks(0) |
(総てが無に還り跡形も無く消えて、喪われて)



人間(ヒト)が人間で無くなるとき、孕まれた狂気は渦を巻いて襲いかかる
| 01:21 | - | comments(9) | trackbacks(0) |
きっと、吐き出したいほどの
想いが詰まってる


‐‐‐
気持ち悪い…。インフルか\(^o^)/?
| 00:07 | - | comments(5) | trackbacks(0) |
光り続けることに

疲れてしまったの
飽きてしまったの
僕ら

(新しい何かを探してさあ)
(この下らない世界から抜け出そう)
| 00:31 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>